スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おめでとう♪大吉♪
2009年02月20日 (金) | 編集 |
大吉は、今日2月20日で、なんと11歳になりました
大くん、おめでとう
そんなわけで、今日は、「大くん、おめでとうこれからもよろしくねSpecial」なので、ロングですー

大吉おめでと1
大吉が我が家に来てくれたのは、平成10年の3月下旬。

知り合いのおうちに、ニャンコが生まれるって聞いて

動物飼いたいって気持ちが常にあった私は、そのニャンコって、どこか貰われるの?

って聞いたら、ばぁちゃんが山に・・・・・・えぇ???山に???何?どうするの???

ハイハイハーイ私、飼いたいですってか、お願い

ってなことで、やってきた大吉。当時は真っ黒なボディーで、おぉ黒猫ちゃんかー。

って・・・シマシマになってきて・・・。

我が家にきたのは、生後1か月ぐらいでしたね。

仕事に行ってても、気が気じゃなく、まっすぐに家に帰る日々。

それはそれは、可愛くて可愛くて、手のひらサイズの大吉に夫婦でメロメロでした


大吉おめでと2
なんて可愛い仔なんだろって、親ばか満載でした。

仕事に行って留守にしてる間は、私の着ていたパジャマなどを、大吉のお部屋において、寂しくないようにしたり・・・(笑)

猫にしては珍しく1匹で生まれた大・・・そのせいか?体は、みるみる大きくなり・・・

デブ猫にはならず、長く長く・・・成長しました(笑)

娘を出産するときに、里帰りに実家に一緒に連れて行き、そこで初めての膀胱炎

実家滞在中に、脱走もしましたね。結局は、敷地内にションボリ固まっていたのですが、大きなおなかを抱えて、私、子供のように、泣きじゃくりましたね

無事出産を終え、毎晩夜中の授乳のときには、寝床から必ず大吉も2~3時間おきに起きてきて、

授乳中、隣で座っていました。終わると、大吉はまた寝床に戻り・・・これには驚きましたね

一緒に育てている気持ちだったんでしょうか?

娘に手を出すことも一度もなく、ただ外出から帰ってくると、フカフカの毛布が敷いてあるベビーベッドで寝ていましたね(笑)

娘は、大吉と一緒に育ったようなもんかな(笑)
だって、娘が最初にしゃべった言葉は・・・・・・『ダイ』でしたからね(笑)


大吉おめでと5

最近、少し年とったかなーって思うけど、でも、まだまだ毛づやもよく、食欲もあり、ハピがきたことにストレスもあったと思うけど・・・

まだまだ元気な大吉です

大吉おめでと3
あんなに拒否していたハピと、こんなふうに食事ができたり

大吉おめでと6
お気に入りの場所に邪魔してくるハピに、こんなふうに怒ったり

大吉おめでと7
穏やかな大吉、ひとの気持がわかる大吉は、娘の慰め役です
お気に入りおやつ
大吉の大好物
この3つが、やっぱり大好きなんですよ

まだまだいっぱいいっぱい君への愛を注ぎたい

いっぱい笑顔をくれた大くん、これからもよろしくね

大くん、大好きだよ


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。